亚博体彩推理网

xuanyituili.com | 亚博体彩推理资讯站

用户工具

站点工具


歌野晶午

歌野晶午

作家介绍

歌野晶午,男,日本褔冈人,作家,主要作品有《长家的杀人》、《白家的杀人》等。

1961年出生于千叶并长大于褔冈,原名歌野博史,东京农工大学环境保护学科毕业,后在出版社担任编辑。1988年因工作原因结识了岛田庄司,并受到岛田庄司的大力推荐发表了以信浓让二为主角的《长家的杀人》,其后于翌年(1989)再发表了同一系列的《白家的杀人》和《动家的杀人》等纯本格作品(以不可能犯罪为卖点),和绫辻行人、法月纶太郎以及我孙子武丸属于首批出道的新本格推理作家。

与绫辻的馆系列比较,歌野的信浓让二系列可算是传统型的本格推理,担任侦探的信浓让二虽然有点放浪不羇,但形像却是典型的天才侦探,而故事中的诡计如《长家的杀人》的不在现场证明和《白家的杀人》的密室杀人等,不论是设定或是解决,也完全是百份百的典型本格,但却还未算是太突出。从1993年起后10年里,歌野晶午平均两年左右才有1部作品出版,甚至数次中断写作,逐渐淡出读者视线。但其后,歌野晶午也创作了风格稍微不同的本格推理,如1995年的《Rommy-然后遗下了歌声》(后改名为《Rommy-越境者的梦》)那样被称为具实验性质的推理小说,当中的重点已经从诡计设计走到特殊的心理描写。

其2003年发表的《樱树抽芽时,想你》(大陆译为《樱的圈套》),该作以日本当前泛滥的视老年人为对象的诈骗案为社会背景,在结尾处融入了令人震惊的叙述性诡计,一举拿下了当年度的“这本推理小说了不起”年度第一、本格推理小说排行榜年度第一、第57届日本推理作家协会奖、第4届本格推理小说大奖、周刊文春推理排行榜年度第二等5项大奖,达到其事业顶峰。

此后,2007年发表的《密室杀人游戏1.0》,以网络上几个奇怪的ID各自在现实中犯下不可能犯罪为谜题并互相解答为主线,在结尾处以虚拟和现实的双重逆转将故事推向高潮,兼具娱乐与推理为一体发表后再度获得好评,入围了该年度的本格推理大奖候选。2009年续作《密室杀人游戏2.0》则公认比前作更为出色,再度囊括该年的本格推理小说排行榜年度第一和第10届本格推理小说大奖两项大奖,更是成了历史上第一位两夺本格推理小说大奖的作家。

歌野晶午虽然属于本格推理作家,但是其作品具有强烈的娱乐性、故事性和趣味性,同时也建个社会派的风格。尤其是2003年以后,一改其以往作品叫好不叫座的情形,不仅在各个专业奖项中屡有斩获,得到诸多专业人士的好评,也受到了广大读者的欢迎,给日本新世纪本格推理小说发展之路指明了方向。

主要作品

长い家の杀人(1988年9月讲谈社ノベルス/ 1992年3月讲谈社文库/ 2008年4月 讲谈社文库【新装版】)
白い家の杀人(1989年2月 讲谈社ノベルス / 1992年2月 讲谈社文库 / 2009年4月 讲谈社文库【新装版】)
动く家の杀人(1989年8月 讲谈社ノベルス / 1993年5月 讲谈社文库 / 2009年8月 讲谈社文库【新装版】)
放浪探侦と七つの杀人(1999年6月 讲谈社ノベルス / 2002年7月 讲谈社文库 / 2011年5月 讲谈社文库【増补版】)
——収録作品:ドア?ドア / 幽霊病栋 / 乌勧请 / 有罪としての不在 / 水难の夜 / W=mgh / 阿闍梨天空死谭 / マルムシ(増补版のみ) 密室杀人ゲーム王手飞车取り(2007年1月 讲谈社ノベルス / 2010年1月 讲谈社文库)
密室杀人ゲーム2.0(2009年8月 讲谈社ノベルス / 2012年7月 讲谈社文库)
密室杀人ゲーム?マニアックス(2011年9月 讲谈社ノベルス)
舞田ひとみ11歳、ダンスときどき探侦(2007年11月光文社カッパ?ノベルス / 2010年7月光文社文库)
——収録作品:黒こげおばあさん、杀したのはだあれ? / 金、银、ダイヤモンド、ザックザク / いいおじさん、わるいおじさん / いいおじさん? わるいおじさん? / トカゲは见ていた知っていた / そのひとみに映るもの
舞田ひとみ14歳、放课後ときどき探侦(2010年10月 光文社カッパ?ノベルス / 2013年8月 光文社文库)
——収録作品:白+赤=シロ / 警备员は见た! / 幽霊は先生 / 电卓男 / 诱拐ポリリズム / 母
コモリと子守り(2012年12月 光文社)
ガラス张りの诱拐(1990年8月カドカワノベルズ/ 1995年6月 讲谈社文库 / 2002年5月角川文库)
死体を买う男(1991年5月 カッパ?ノベルス / 1995年2月 光文社文库 / 2001年11月 讲谈社文库)
さらわれたい女(1992年1月 カドカワノベルズ / 1997年11月 讲谈社文库 / 2006年1月 角川文库)
ROMMY そして歌声が残った(1995年7月 讲谈社ノベルス)
——【改题】ROMMY 越境者の梦(1998年5月 讲谈社文库 / 2011年1月 讲谈社文库【新装版】)
正月十一日、镜杀し(1996年9月 讲谈社ノベルス / 2000年1月 讲谈社文库 / 2011年12月 讲谈社文库【新装版】)
——収録作品:盗聴 / 逃亡者大河内清秀 / 猫部屋の亡者 / 记忆の囚人 / 美神崩壊 / プラットホームのカオス / 正月十一日、镜杀し
ブードゥー?チャイルド(1998年7月 角川书店 / 2001年8月 角川文库)
安达ヶ原の鬼密室(2000年1月 讲谈社ノベルス / 2003年3月 讲谈社文库)
生存者、一名(2000年11月祥伝社文库)
世界の终わり、あるいは始まり(2002年2月 角川书店 / 2006年10月 角川文库)
馆という名の楽园で(2002年6月 祥伝社文库)
叶桜の季节に君を想うということ(2003年3月文艺春秋/ 2007年5月 文春文库)
家守(2003年11月 カッパ?ノベルス / 2007年1月 光文社文库)
——収録作品:人形师の家で / 家守 / 埴生の宿 / 鄙 / 転居先不明
ジェシカが駆け抜けた七年间について(2004年2月原书房/ 2008年10月 角川文库)
魔王城杀人事件(2004年9月讲谈社ミステリーランド/ 2012年5月 讲谈社ノベルス)
女王様と私(2005年8月 角川书店 / 2009年8月 角川文库)
そして名探侦は生まれた(2005年10月祥伝社/ 2009年2月 祥伝社文库)
——収録作品:そして名探侦は生まれた / 生存者、一名 / 馆という名の楽园で / 夏の雪、冬のサンバ(文库版のみ収録)
ハッピーエンドにさよならを(2007年8月 角川书店 / 2010年9月 角川文库)
——収録作品:おねえちゃん / サクラチル / 天国の兄に一笔启上 / 消された15番 / 死面 / 防疫 / 玉川上死 / 杀人休暇 / 永远の契り / In the lap of the mother / 尊厳、死 绝望ノート(2009年5月幻冬舎/ 2012年8月幻冬舎文库)
春から夏、やがて冬(2011年10月 文艺春秋)
推理小说代表作选集 1995年版(1995年6月 讲谈社)「水难の夜」
——【改题】犯行现场にもう一度 ミステリー杰作选33(1997年10月 讲谈社文库)
推理小说代表作选集 1997年版(1997年6月 讲谈社)「プラットホームのカオス」
——【改题】杀人哀モード ミステリー杰作选37(2000年4月 讲谈社文库)
ザ?ベストミステリーズ 1998 推理小说年鉴(1998年6月 讲谈社)「ドア?ドア」
——【改题】完全犯罪证明书 ミステリー杰作选39(2001年4月 讲谈社文库)
ザ?ベストミステリーズ 1999 推理小说年鉴(1999年6月 讲谈社)「乌勧请」
——【改题】杀人买います ミステリー杰作选41(2002年8月 讲谈社文库)
ザ?ベストミステリーズ 2004 推理小说年鉴(2004年7月 讲谈社)「転居先不明」
——【改题】孤独な交响曲 ミステリー杰作选57(2007年4月 讲谈社文库)
事件の痕迹(2007年11月 光文社カッパ?ノベルス/ 2012年4月 光文社文库)「玉川上死」
暗闇を见よ(2010年11月 光文社カッパ?ノベルス)「おねえちゃん」
ミステリーの愉しみ5 奇想の复活(1992年8月 立风书房)「阿闍梨天空死谭」
密室杀人大百科 下 时の结ぶ密室(2000年7月 原书房 / 2003年9月 讲谈社文库)「夏の雪、冬のサンバ」
新世纪犯罪博覧会(2001年3月 光文社カッパノベルス)「二十一世纪の花嫁」
マスカレード异形コレクション21(2002年1月 光文社文库)「死面」
绝海(2002年10月 祥伝社ノン?ノベル)「生存者、一名」
川に死体のある风景(2006年5月东京创元社/ 2010年3月创元推理文库)「玉川上死」
极上掌篇小说(2006年11月 角川书店)「永远の契り」
作家の手纸(2007年2月 角川书店、2010年11月 角川文库) 「哀悼の手纸 天国の兄に一笔启上」
9の扉(2009年7月マガジンハウス)「母ちゃん、おれだよ、おれおれ」 -北村薫、法月纶太郎らとのリレー短编集
堕天使杀人事件(1999年9月 角川书店 / 2002年5月 角川文库)「第六章 棺の花嫁」-新世纪「谜」倶楽部によるリレー小说
マドンナと王子のキューピッド(文艺春秋『つんどく』2013年4月配信)
ずっとあなたが好きでした(『别册 文艺春秋』2013年7月号)
黄泉路より(『别册 文艺春秋』2013年9月号)
别れの刃(『别册 文艺春秋』2013年11月号)
まどろみ(文艺春秋『つんどく vol.2』2013年11月配信)
远い初恋(『别册 文艺春秋』2014年1月号)
ドレスと留袖(『别册 文艺春秋』2014年3月号)
匿名で恋をして(『别册 文艺春秋』2014年5月号)

歌野晶午.txt · 最后更改: 2018/12/07 09:14 由 admin